製造工程 梅酒

(1)収穫
当社では梅酒に使用する梅は、一般的な青梅ではなく黄色くなって自然落下してきた完熟梅を主に使用しています。その為、毎日落ちてきた分だけを収穫しその日のうちに漬け込んでいます。

収穫

(2)洗浄・選別
収穫した梅は洗浄し、サイズや品質ごとに選別します。

洗浄・選別

(3)漬込み・調整
あらかじめ調合しておいたアルコールと糖の混合液に洗浄した梅を漬け込みます。その後、アルコールや糖をさらに添加し、じっくり梅の成分を抽出します。

漬込み・調整

(4)熟成・梅の取り出し
熟成タンクはあえて屋外に設置し、寒暖の差を利用して熟成を早め、まろやかでコクのある原酒をつくります。

熟成・梅の取り出し

(5)調合
一年以上熟成させた原酒は各製品ごとに砂糖や果汁などを添加し、味付けします。

調合

(6)充填
出来あがった梅酒を一本一本ボトリングしていきます。

充填

(7)検品・梱包・出荷
充填した製品はそれぞれ検品し、梱包した後出荷します。

検品・梱包・出荷

ページTOPへ戻る

  • 製造工程 梅干
  • 製造工程 梅酒
  • 製造工程 梅加工品
株式会社 濱田
〒646-0101 和歌山県田辺市上芳養391
TEL 0739-37-0044/FAX 0739-37-0177